風水には詳しくなくても「西に財布」とは聞いたことがある人は多いでしょう。

しかし「本当に効果があるの?」と疑いたくなりますよね。何かのおまじないなのかなと。

風水では方角によって関係の深い運気が違うため、欲しい運気の方角に適切なものを置くことで開運できるのです。

ここでは家の方角ごとに置いたほうが良いものをご紹介しますので、あなたの家の中にも取り入れてみてください。

▼その他の風水開運記事はこちら▼
風水開運まとめ

風水での置物の効果の根拠

「西に黄色いものを置くと金運が上がる」という風水は、Dr.コパさんが広めました。

これは自然界のあらゆるものは「陰」と「陽」に分かれているという「陰陽説」と、「木・火・土・金・水」の5つの要素で成り立っているという「五行説」とが一体化した「陰陽五行説」の考え方からきています。

五行の「金」のエネルギーは金運を司っています。西は「金」のエネルギーが流れるところ、つまり金運を司る方位。

そして黄色は金運をあらわす橘の実の色なんです。

このように西と黄色は金運に深い関わりがあるため、西に黄色いものを置くと金運が上がるということなのです。

風水は占いではなく環境学であり統計学なので、「こうすればこうなる」というちゃんとした根拠があるんですね。

ですから風水で適切な場所に適切なものを置けば、運気を上げる効果が期待できるのです。

でも足し算の風水だけではだめ

ものを置くことで運気を上げるのは「足し算の風水」と言われます。

西に黄色のものを置いているのに金運が上がらないというなら、その場所をよく見てみましょう。ホコリがたまっていたり、汚れていませんか。

風水の基本は掃除と片付けなので、いくら金運に良いものを置いても、その場所が汚かったり乱雑な状態だったら、金運は上がりません

また、大切でないもの、必要でないものも一緒に飾っていないでしょうか。

思い入れのないものばかり置いている空間に、運気を上げるものを置いても運は良くなりません。

きれいに掃除した上で、いらないものを捨てる「引き算の風水」をしてから、運気を上げるものを置きましょう。

運は良くなりたいけど掃除するのも片付けるのも嫌という人は、置物を置くだけ無駄なので、やめたほうがいいと思います ( ー`дー´)キリッ

ものに頼りたくなる気持ちはわかりますが、ものだけ次々と増やすくらいなら、徹底的に掃除したほうがお金がかかりませんし、確実に運気が上がりますよ。

方角ごとにおすすめの置物

では、掃除してから次にご紹介する置物を置いてくださいね。

お金・貯金通帳

北は日当たりが悪いため、暗く静かで落ち着く方位です。

お金は暗くて静かな場所が好きなので、財布や通帳などお金に関するものを置くのに最適です。

また、土地の権利書を置くのにも適しています。

神棚・仏壇

神棚と仏壇は落ち着いた気を持つ北に置くのに適しています。北では神様やご先祖様が穏やかに過ごすことができるそうです。

うるさいところだと、出て行ってしまいたくなるのかもしれませんね。

置く時は南を向くように置いてください。

北東

鉢植え

北東は鬼門(きもん)と呼ばれる方位で、風水では悪い気が通るとされる要注意の方位です。

しかし鬼門でもきれいに掃除しておけば大丈夫です。

さらに鉢植えなどの植物を置くと、悪い気を吸って浄化してくれますよ。

貯金箱

北東は貯めることに関わるものを置くと良い方位でもあるので、貯金箱を置くのもおすすめです。

テレビ・ラジオ

東は音と相性が良い方位です。そのためテレビやラジオなど音の出るものを東に置くと、運気を上げることができます。

勉強机・仕事机

東は朝日の昇る方位なので、発展ややる気の力を持つ方位でもあります。そのため勉強机や仕事机を東に置くと、やる気や能力が上がります。

東南

東南は人間関係、特に恋愛や結婚に関わりのある方位です。良い恋愛や結婚をしたい女性は特に大切にしましょう。

香りが運を左右する方位でもあるため、香りの良い生花を飾ることで恋愛運が上がります。

特に旬の花は効果が高いのでおすすめです。ドライフラワーは悪い気を発するので避けてくださいね。

生花を飾れないなら、花の香りを漂わせましょう。

電話・携帯電話

電話や携帯電話を東南に置けば、良い人間関係を築くことができるようになります。

ドレッサー

南は美容運を引き寄せる方位です。そのため南にドレッサーを置いて化粧すると、魅力がより引き立ちます。

洗面所で化粧している人も多いと思いますが、風水的にはだめなんです。

洗面所は「水」の気を持ち、美容は「火」の気を持ちます。そのため洗面所で化粧すると、美しさを消してしまうことに。必ずドレッサーの前で顔をきれいにしましょう。

ドレッサーは女性の恋愛運・金運に影響を与えるものです。

▼関連記事▼
風水で恋愛運アップ!ドレッサーの効果的な置き場所や方角!

全身鏡

南の鏡に全身を映すと美意識が高まり、美しさを保つことができます。女性はぜひ置くのがおすすめです。

南西

盆栽

南西は裏鬼門と呼ばれ、鬼門の北東と同じように悪い気が通る方位です。しかしきれいにして良い状態に保つことで、家庭円満をもたらしてくれます。

北東同様、気を浄化してくれる植物を飾るのがおすすめ!盆栽はしっかり土に根付くので、より効果的です。

さらに厄除けを求めるなら盛り塩をしましょう。必ず天然塩を使用して、大さじ1~2杯を円すい形に盛って置いてください。

そして毎日取り替えるのがおすすめです。鬼門の北東も心配なら置きましょう。

風鈴・ベル

風鈴やベルなどの鐘の音がするものは厄除け効果があり、家庭を安定させてくれます。

西

黄色のもの

西は強力な金運を招く方位です。お金を象徴する黄色のものを置くと、金運が上がるのは前述の通りです。

花なら黄色いひまわりが最適!強い金運をもたらしてくれますよ。

花を置けないなら、絵や写真でも効果があります。これなんかはピッタリではないでしょうか。

キラキラするもの

金運はサンキャッチャーなどのキラキラ輝くものに引き寄せられます。良い気を取り込み、悪い気を払う効果もありますよ。

北西

仕事用のカバン

北西は仕事運を司る方位です。そのため仕事用のカバンを北西に置くことで、仕事運を引き寄せることができます。

置く時は床に直置きするのは避けてくださいね。厄がついて仕事運が下がると言われます

宝くじ

北西は勝負運を持つ方位でもあるため、宝くじを保管するのに最適です。

保管する時は金運をもたらす黄色か、厄落としのラベンダー色の封筒や袋、箱などに入れておくとさらに効果的です。

中央

観葉植物

中央は全体運に関わる方位です。中央を良い気で満たすと、全方位に良い気が流れるため、観葉植物を置いて良い気を引き寄せましょう。

中央は悪い気が滞りがちなので、悪い気を浄化するのに観葉植物が効果的なんですね。

そして他には余計なものは置かないようにしましょう。

中央を大切にすることで、安定した暮らしが得られるので、中央の柱や壁は傷つけないようにしてくださいね。

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

 

以上方角ごとにおすすめの置物をご紹介しましたが、家の中心から見た方角だけでなく、部屋の中心から見た方角でもかまいません。

まとめ

風水的に方角ごとに置いたほうが良いものをご紹介しました。

繰り返しになりますが、ものを置いて開運したいなら、その場所をまずはきれいにしてください。

ホコリだらけだったり汚れていたら、せっかく運を上げるものをおいても意味がありません。

その「もの」の居心地を考えると、やはりきれいなところにいたいと思うのではないでしょうか。

ものに思いなんてあるのかどうかはわかりませんが (´─`)

多分私だったら思います(笑)。

▼関連記事▼
風水で運気上昇!玄関におすすめの7つの置物!いらない物は処分を