テレビ

テレビはどの家庭にもある生活に欠かせない便利なものですよね。

風水的にも意味があって、テレビを置くのに良い位置や悪い位置があります。

テレビの大きさや高さにも気を使う必要がありますし、横には観葉植物を置くのが良いとされます。

ここでは風水的に運気を上げるテレビと運気を下げるテレビ、おすすめの観葉植物をご紹介します。

▼その他の風水開運記事はこちら▼
風水開運まとめ

風水でのテレビとは

風水ではテレビなどの電化製品は電磁波を発するため、気の流れを乱し運気に影響を与えるものとされています。

そのためなるべく離れて見たり、使用しない時はコンセントから抜くことが大切です。

電源を入れていなくても、コンセントに差し込んでいるだけで電磁波が発生するので注意しましょう。

一方、テレビは置き方によっては運気アップにつながるものでもあるんです。

逆に言えば置き方が悪ければ運気が下がることにも。

テレビで運気を上げるために、テレビを置くのに良い位置と悪い位置を確認しておきましょう。

テレビを置くと良い位置・悪い位置

テレビ

テレビの良い位置

東・南東

風水でテレビは東か南東に置くのが最適とされています。

東は太陽が昇る方位のため、発展・やる気の力を持っています。そのため発展運や仕事運、健康運に影響を与える方位。

そして東は音との相性が抜群に良い方位なので、テレビを置けばそれらの運気を上げることができるのです。

他にも音の出るラジオやパソコンも東に置くのにピッタリ。

東は情報とも関係が深い方位のため、テレビから良い情報が早く入る可能性もありますよ。

南東は人間関係に関係の深い方位で、テレビを置くことで会話が増えて縁が広がるとされます。

テレビの悪い位置

今度はテレビを置くのが悪い位置ですが、方位以外にもいくつかあります。まずは方位から。

西・北西

東と南東の正反対の方位である西と北西は、テレビを置くのが良くないとされます。

西は喜びが得られる方位のため、テレビを置くと面白くて離れられず、ダラダラと時間を無駄に過ごすことになってしまいます。

特に勉強しなければならない子どもがいる家庭は避けたい方位ですね。

北西は主人の方位と言われ、仕事運を司ります。北西にテレビを置くと、何事もうまくいかなくなってしまいます。これも怖いですね。

もし、西か北西にしかテレビを置けない場合は横に観葉植物か水晶を飾るといいでしょう。

ソファの正面

テレビは家族が集まるリビングに置くことが多いと思いますが、その場合見やすいようにテレビの正面にソファを置いていることがほとんどでしょう。

しかしソファの正面にテレビがあると、テレビの悪い気をまともに受けてしまいます。また家族がテレビに集中して、会話が希薄になる可能性も。

そうならないようにソファの正面から少しずらしてテレビを置いてください。

寝姿が映る位置

寝室にテレビを置いている家庭も多いと思います。

寝ながらテレビを見るのも幸せな時間ですよね。そのまま寝入ってしまうこともあるでしょう。

しかし風水で鏡に寝姿が映ると健康運が下がると言われるように、テレビも同じことが言えます。

電源を切ったテレビの前にいると自分の姿が映りますよね。テレビに寝姿が映った状態で寝ると、鏡と同じように運気が下がってしまうのです。

ですから寝姿が映らない場所にテレビかベッドを移動させましょう。

それが無理なら、寝る時はテレビに布をかけるといいですよ。テレビ専用のカバーも売っているので、それを利用するのもおすすめです。

窓からの光が当たる位置

窓からの太陽の光が当たる位置にテレビがあると、反射で見えにくいというだけではありません。窓から入ってきた良い気を跳ね返してしまいます。

どうしても光が当たるところにしかテレビを置けない時は、遮光カーテンをして光が当たらないようにしましょう。

テレビのNG風水

ここからはテレビでやりがちなNG風水についてご紹介します。

テレビを直置きしている

テレビを床の上に直置きすると、目線が下がりますよね。すると運気も下がってしまうのです。

直置きすることでホコリもつきやすくなりますし、ホコリは運気を下げる元です。

テレビは視線と同じくらいの高さか、少し見上げるくらいの高さになるように置きましょう。

あまり高くすると、目や首が疲れてしまうので注意して下さいね。

テレビ台を利用するなら木製のものを選ぶのがおすすめです。テレビから出る悪い気を吸収してくれますよ。

ホコリが気になるのなら壁掛けテレビにするのもいいでしょう。

テレビのコードが絡まっている

テレビの後ろにホコリがたまっているのは風水的にだめですが、コードが絡まっているのもいけません。人間関係がもつれる原因になります。

テレビの後ろまで見ることはあまりないかもしれませんが、ホコリがたまりやすい場所なので、こまめに掃除し、コードはすっきりとまとめましょう。

きつく結ぶと発火や断熱の危険があるため、ゆるく結ぶといいですね。

コードケースに収納するのもおすすめですよ。100円ショップでも手に入ります。

テレビの大きさが部屋に合っていない

狭い部屋なのに不釣り合いなほど大きなテレビを置いていたり、広い部屋に小さめのテレビをぽつんと置いていたりしないでしょうか。

大きすぎても小さすぎてもその場にそぐわず、人間関係運に悪影響が出てしまいます。

テレビは部屋の広さに合う大きさのものを選んで下さい。

中古のテレビを使っている

テレビに限ったことではありませんが、中古のものは風水ではNGとされます。中古品には前の持ち主の気が残っています

強運の持ち主だったのならいいのですが、運の悪い人が使っていたとしたら、その運の悪さももらうことになってしまいます。
 
運不運はどうでもいいから少しでも安く買いたいという人以外は、中古品には手を出さないほうが無難ですよ。

壊れたテレビを置いている

壊れたテレビを捨てないで家に置いていると運気が下がります。新しいのを買ったら早めに処分しましょう。

テレビ横に観葉植物を置いて運気アップ

テレビをどの方角に置くにしても、横には観葉植物を置くのがおすすめです。

テレビは静電気でホコリがたまりやすく、悪い気が発生しやすいものです。横に観葉植物を置けば悪い気を浄化して、運気の低下を防いでくれますよ。

テレビを置くことが多いリビングには、リラックス効果のある植物や人間関係を良くしてくれる植物を選ぶと言いでしょう。

例えばベンジャミンやモンステラなどがいいですね。

ベンジャミンは幸運を呼ぶ植物と言われ、家にたまった悪い気を幸運に変える力を持っているとされます。

ベンジャミン

丸みを帯びた葉を持っているため、気持ちを落ち着かせ、人間関係を良くしてくれる効果があります。

モンステラは大きな切れ込みが入った葉が特徴的で、大きな葉には魔除けの効果があり、家庭運アップに効果的です。

モンステラ

寝室は日当たりの悪い場所にあることが多いため、半日陰や日陰でも育つ耐陰性のある植物を選ぶと言いでしょう。例えばアンスリウムやモンステラなど。

アンスリウムはハート型の葉を持ち、恋愛運や結婚運アップに効果があるとされます。

アンスリウム

そして鉢は自然素材の陶器のものがおすすめです。プラスチックだと自然の力を発揮できず、効果が期待できません。

飾ったらこまめにお手入れして下さいね。枯れた葉を放置していたり、葉にホコリがついたままにしていると、運気が上がるどころか下がってしまいますよ。

観葉植物はお手入れが面倒だから、フェイクグリーンと言われる人工の観葉植物や造花で代用したいと思う人もいるかもしれません。

フェイクグリーンは風水的に悪くはありませんが、空気を浄化したり、乱れた気のバランスを整える効果はありません。

そしてホコリがたまるのは生きている観葉植物と同じです。飾りっぱなしでホコリがたまっていても知らんぷりでは運気が悪くなるだけです。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪

まとめ

風水的にテレビを置くのに良い位置・悪い位置と、テレビのNG風水をご紹介しました。

テレビは見ない日はないくらい、私たちには身近な存在ですよね。だからこそ影響を受けるものでもあります。

風水的に良い置き方と手入れをして、運気アップに役立てましょう。