office

学校でも会社でも、自分と折り合いが悪い人は必ずいるものです。

嫌いだったり、苦手で関わりたくないけれど、それが会社の上司などであれば、無視するわけにもいきませんよね。

「あーあ、この人さえいなければなあ」「消えてくれたらいいのに」とあなたも思うことがあるのではないでしょうか。

私は何度もありました(笑)。

その時は風水を知らなかったので、試しようがありませんでしたが、風水で嫌いな人を遠ざける・縁を切る方法はあります。

こちらでご紹介する風水を実践して、嫌いな人をそっと遠ざけましょう!

▼その他の風水開運記事はこちら▼
風水開運まとめ

風水で嫌いな人を遠ざける方法

玄関にサボテンを置く

サボテンのトゲは悪い気をはねのけ、家に嫌なものが侵入するのを防いだり、嫌いな人を寄せ付けないようにしてくれます。

ただし玄関が鬼門または裏鬼門の方角にある場合のみ置きましょう。

サボテンは良い気も悪い気もはねのける効果があるため、良い気が入ってくる玄関に置くと、良い気を追い払ってしまうからです。

鬼門は北東、裏鬼門は南西の方角で、風水では悪い気が通るとされています。

トゲは大きいほど効果的で、玄関の外のドア近くに置いてください。

玄関に置けない時は窓際やベランダ、庭に置いても効果的です。

職場に苦手な人や嫌な人がいる場合は、机の上にその人のいる方角に向けてサボテンを置いてください。

悪い気をはねのけて、適切な人間関係を築けるようになるでしょう。

どの場所に置くにしても、日当たりが良くない所にサボテンを置く時は、定期的に日光浴させてくださいね。

日光浴させることで、サボテンが悪い気をはねのける効果が違ってきますよ。

机に鏡を置く

机の上に小さな鏡を嫌な人のいる方角に向けて置くと、その人を寄せ付けない効果があります。

鏡は置いた場所の気の向きや流れを変えることができるため、嫌な人を遠ざけてくれるのです。

角度を変えられるスタンド式のものなら便利ですね。

学校などで机の上に置けない場合は、引き出しの中にその人がいる方角に向けて置いても、同様の効果がありますよ。

黒いものを身につける

黒いもの

風水では黒色は人を寄せ付けなくする効果があると言われます。

縁を切りたい相手がいる時は、黒色のものを身につけましょう。特に黒色の皮製品を身につけると効果が上がります。

だからといって職場に毎日黒ずくめの服で行くのは避けてくださいね。嫌な人だけでなく、親しくなりたい人まで遠ざかってしまいます。

ラベンダー色で厄を落とす

ラベンダー色は厄落としの色です。

服や小物にラベンダー色が入っているものを身につけると、苦手な人が近づいて来なくなります。

東南をきれいにする

東南は人間関係の全てに関わりのある方位です。

この方位が汚れていたり散らかっていたりすると、相性の合わない人が出てきたり、人間関係に悪影響が出ます。

ですから自宅の東南をきれいに掃除することで、近所付き合いや職場の人間関係を良くすることができるでしょう。

東南は香りの良いものと相性がいいので、香りの良い花を置くとさらに効果的ですよ。

言葉で嫌いな人を遠ざける

卒業

これも風水?と思うかもしれませんが、風水では言葉も大切にします。

言霊(ことだま)という言葉がありますが、言葉には力が宿るとされています。

良い言葉を発すれば良いことが起き、悪い言葉を発すれば悪いことが起きる。言葉にはそれを現実にする力があるのです。

言葉で嫌いな人を遠ざけるというのは、何も嫌いな相手に「あっちへ行け」などと直接言うわけではありません(笑)。

学校の同級生ならそれでも通用するかもしれませんが(相手が傷つくからやめてね!)、職場で上司や同僚に言えるはずもありませんよね。

嫌な相手でも仕事上、表面的には平静を装うのが大人というものです。

でも心の中ではどす黒い感情が渦巻いていたりするのを(笑)、スッキリさせるのに効果的なのがこちら。

「〇〇さんとステキな理由で卒業します!」

という言葉なんです。

これは離れたくても離れられない人から、自然な流れで卒業できる魔法の言葉です。

エッセイストの田宮陽子さん著『お金と人に愛される「開運言葉」』に載っている言葉なのですが、この言葉を何度も何度も言っていると心がスッキリしてきて、しかるべき時が来たら、想像しないようなステキな理由が起きて、ちゃんと卒業(離れられること)ができるそうです。

あなたの部署が変わることかもしれないし、上司が転勤になることかもしれない。そんなステキな理由です。

これも言霊を利用しているんですね。

「私って運がいい」と言い続けていたら、本当に運が良くなるみたいな感じです。

「〇〇さんとステキな理由で卒業します!」

この言葉を言っていると、心の中で相手との卒業は決まったも同然というような境界線ができ、現実でも一線を引くような現象が起きるそうです。

信じられないかもしれませんが、サボテンを置いたり、東南を掃除したりするよりはずっと簡単ですよね。言葉を言うだけなので1円もかかりませんし、場所も時間も取りません。

試してみる価値はあると思いますよ。

私がこの言葉を知った時はすでに、疲れた会社をやめて、家で仕事をしていたので、試す相手がいなかったのは残念ですが。 (´・ω・`)

心の中で「嫌い」「消えてほしい」など負の言葉をつぶやいていては、あなたの運気を下げるだけです。

私も知らずにどれだけ運気を下げていたことでしょう(笑)。

「〇〇さんとステキな理由で卒業します!」なら、心の中も汚れないし、精神的にもいいですよね。

ぜひ言葉の力を利用してみてください。

【おまけ】パワーストーンで縁切り

嫌いな人と縁切りするには、その効果のあるパワーストーンを身につけるのも一つの方法です。

パワーストーンには願いをかなえる神秘のパワーがあるとされ、身につけることで気持ちを前向きにして、良い結果へと導くと言われています。

ただし、パワーストーンは偽物も出回っているので注意してください。

パワーストーンを選ぶなら、宝石鑑定士のいるパワーストーン専門店の「ヒラオカ宝石」がおすすめ!こちらはテレビや雑誌など多くのメディアに取り上げられている創業40年のお店です。

その名もズバリのパワーストーンはこちら。【縁切りパワーストーンブレスレット

嫌いな人を再び登場させない方法

上でご紹介した方法を試して、嫌いな人と離れられたとしても、またどこかで嫌な人と出会うかもしれません。

では、嫌いな人を再び登場させないにはどうするか、ということになります。

周りにいる人は自分の鏡」というのを聞いたことがあるでしょうか。大切なので、字大きめですよ。

あなたの周りの友人、知人、職場の人はあなたの精神状態にあった人が集まっています。

あなたが毎日明るい楽しい気持ちでいれば、似たような人が集まりますし、つまらないと思っていたら、同じようにつまらないと思っている人と出会います。

嫌な考えを持っている人がそばにいるとしたら、あなたの中にも嫌な考えがあるから。Σ(゚◇゚;)マジデッ!?

あんな嫌な人と自分は同じじゃないと認めたくないかもしれませんが、認めてください。

自分の心が変わらなければ、また同じような人を引き寄せてしまいます。

これまで嫌な人があなたにしてきたこと、言ってきたことを思い出してみてください。

過去に自分も同じようなことを他人にしたり、嫌な人がしたことと同じことを自分にしてきませんでしたか

自分を丁寧に扱っていなかったとしたら、他人にも雑に扱われます。

嫌な人が現れたら、「自分と似た人を引き寄せたんだ」「自分にも同じところがあるんだ」と捉えて、改めればいいだけです。

私も会社勤めをしていた時、思い当たることがありました。

自分なんてどうでもいいという感じでいた時には、会社でやはり尊重されませんでした。

親に怒ることもよくありましたが、会社で同じように大声で怒鳴られていました。

当時は自分に原因があって嫌な人を引き寄せていたとはわからなかったので、自分を改めようとはせず、ただ相手を嫌うだけでしたね。

嫌いな人を再び登場させない方法は、自分を変える。これに尽きます。自分が変われば相手も変わります。

まとめ

相手はあなたの心の状態を映す鏡です。

人との出会いは、自分の心の状態とそっくりのものが引き寄せられてきます。

イライラしている時に、イライラさせられる人と出会うことはよくありませんか。逆に気分がいい時は、同じように気持ちがいい人と出会ったり。

サボテンを置いたり、パワーストーンを身に着けたりするのもいいですが、まずは自分を振り返ってみましょう。

自分を変えなければ、また嫌な人が現れて、「消えてほしい」と願ってしまいます。疲れますよね。(*´-ω-`)

▼関連記事▼
風水で人間関係をよくする11の方法!職場や家庭でも円満に