ドレッサー

ドレッサーすなわち鏡付きの化粧台は、最近はあまり見なくなってきたようですね。

私も以前使っていましたが、引越しの時に処分してしまいました。

化粧は洗面所でもできるし、特に必要ないかなと思ったからです(それ以上に荷物を少しでも減らしたかったという理由もありますが)。

でも風水を勉強して知りましたが、ドレッサーは女性の恋愛運に影響を与える大切なものだったんです。

洗面所で化粧をするのもNGだったんですよ。

そんな女性にとって大切なドレッサーの風水的に良い置き場所や方角、おすすめの素材と形、やってはいけないNGをご紹介します。

▼その他の恋愛風水の記事はこちら▼
風水で恋愛運を上げる!効果的な方法まとめ

風水におけるドレッサーの意味

風水においてドレッサーは女性の恋愛運に影響を与えるだけでなく、金運にも影響を与えるものです。

そのためきれいに整理整頓しておくことが大切なんですね。

きれいなドレッサーで化粧すれば、女性の魅力が上がって恋愛運が上昇しますし、金銭感覚も良くなります。

またドレッサーには個人の秘密という意味もあります。

ですから親子や姉妹で共用するのは避けて、それぞれ専用のドレッサーを使うのがおすすめです。

ドレッサーの風水的に良い置き場所

ドレッサーを家族で共用しているなら、リビングに置いている家庭も多いでしょう。

前述したようにドレッサーには個人の秘密という風水的意味があるため、リビングやダイニングなど家族が集まる場所に置くのはNGです。

たとえ漏れては困る秘密がなかったとしても、金運が下がる可能性があるのです。

1人に1台ずつ、自分の部屋や寝室に置くのがおすすめですよ。ただし寝ている姿が鏡に映らないような位置に置きましょう。

寝ている姿が鏡に映ることを「鏡光殺(きょうこうさつ)」と呼び、悪夢を見やすくなると言われています。

また、鏡の中の自分に運気を吸い取られるため、本来吸収できるはずの運気が半減してしまうのです。

鏡の位置をずらせないようなら、夜は布をかけて対処してください。

ドレッサーの風水的に良い方角

ドレッサーで大切なのは鏡の部分です。

鏡は映っているものの気を増幅する力があるため、きれいなものを映せば良い気が増幅し、汚いものを映せば悪い気が増幅し、それが空間に広がります。

ですから、鏡に映り込む部分はきれいに整えておくことが大切なんですね。

例えば生花などの生気のあるものを映せば、その生気が増幅します。

そしてきれいに化粧した自分や笑顔の自分を鏡に映せば、その気が増幅して自分に返ってきます。

逆に寝起きの顔や不機嫌な顔ばかり映していると、その気が増幅し、実際の自分の姿も鏡の中の姿に近づいていってしまうのです。怖いですよね。

ですから鏡にはきれいなものや美しいものだけを映すようにすることが大切なんです。

そしてドレッサーは南に向けて置くといいでしょう。太陽からの気を吸収でき、良い気を増やすことができるからです。

反対側に向けると、陰の気を増やすので避けてくださいね。

ドレッサーのおすすめの素材と形

化粧品

ドレッサーの素材は木製がおすすめです。

鏡は大きいほうが多くの運気を呼び込むので、大きめのものを選んでください。

鏡の形は四角いと、角が縁を切ると言われるので、丸や楕円形がおすすめです。丸や楕円形は人間関係を良くする効果もあるんですよ。

三面鏡のドレッサーもありますが、風水的にはあまり良くありません。二枚の鏡を向き合わせることで合わせ鏡になり、悪い気が生じてしまうからです。

すでに使っているという場合は、使用後は必ず閉じておきましょう。

>>ドレッサーを買うなら【収納小町】 

↑国内最大級の収納通販専門店なので色々揃っていますよ。

中古のドレッサーは避ける

中古のドレッサーは避けたほうが無難です。鏡は前の持ち主の運気から影響を受けるからです。

ネットやリサイクルショップで買う場合、売り手がどんな運気の持ち主かわかりませんよね。

強運の持ち主ならいいのですが、もし運の悪い人だったなら、あなたもその運をもらってしまうことになります。

「一か八か試してみる!」という勇気のある人以外は、やめておいたほうがいいでしょう。

ドレッサーでやりがちなNG

最後にドレッサーでやりがちな運気を下げるNGをご紹介します。

化粧品をドレッサーの上に出しっぱなしにしている

ドレッサーの上に、よく使う化粧品を出したままにしている人は多いのではないでしょうか。

毎朝出勤前で忙しいと、すぐ取れる位置に化粧品があると便利ですもんね。使用後にいちいち引き出しにしまうのも面倒くさいですし・・・

私も何も考えず出しっぱなしにしていたんですよね。しかしこれは風水的にNGです。

化粧品の出しっぱなしは無駄使いが増えることになり、お金が貯まらなくなるのです。

そういえば、と心当たりのある方は使用後はすぐに引き出しにしまうようにしましょう。

試供品をたくさんとってある

これもやりがちではないでしょうか。

小さな小瓶に入っている試供品は持ち運びに便利なので、旅行用にとっておいたり、いつか使おうと思ってそのまま忘れていたり。

化粧品は自分がきれいになるためのものです。それなのに使わない化粧品をずっととっておくと、恋愛運を下げてしまいます。

いつか使うかもの「いつか」はなかなか来ません。

風水では使っていないものは「死んでいるもの」と同じなので、死んでいるものがたくさんある空間にいると、あなたの運も下がってしまうのです。

半年たっても使っていない化粧品は処分してしまいましょう。

また古い化粧品も処分するのがおすすめです。使用期限の問題もありますが、風水的には古い化粧品を使ったり、とっておくと、老けやすくなると言われるからです。

「高くてなかなか使えない」

「捨てるのがもったいない」

そんな声も聞こえそうですが、どんなに高くても使用していないのなら、それはあなたにとって必要なものではないと、バッサリ処分しましょう。

化粧道具が汚い

ファンデーションのパフやブラシは使い続けると、どんどん皮脂汚れがつきます。

汚れたものからは悪い気を発するので、こまめに洗ってきれいにしておきましょう。

汚れが取れないほど古くなったものは寿命が尽きたと思って、新しい物に買い替えてくださいね。

寿命が尽きたものからは良い気を得ることができませんよ。

鏡が汚れている

鏡は美に直結するので、汚れた鏡に自分を映すと、美容運や恋愛運が下がります。

化粧水などが飛び散ったらすぐに拭き取って、いつもピカピカに磨いておきましょう。

鏡に傷が入っている

傷の入った鏡に自分の姿を映していると、傷と同じ場所にケガや病気が発生しやすくなると言われます。

女性にとって大事な顔に傷がつくのは絶対に避けたいですよね。傷がついた鏡はすぐに処分しましょう。

そもそもドレッサーで化粧していない

洗面所で顔を洗ったついでに、化粧も洗面所で済ましている人もいると思います。鏡があるし、収納もあるしで便利ですよね。

しかし冒頭でも触れたように、洗面所で化粧するのはNG。洗面所は「水」の気を持つ場所ですが、美容には「火」の気があります。

つまり「水」の気の場所で化粧することは美しさを消してしまうことになるため、洗面所で化粧するのは良くないのです。

特にきれいになりたくないなら別ですが・・・

とにかく洗面所は汚れを落とす所なので、洗顔した後はドレッサーの前で化粧してください。

マンションの一人暮らしなどで、狭くてドレッサーを置く場所がないというなら、机に鏡を置くだけでも美容運は上がりますよ。

まとめ

風水的にドレッサーを置くのにおすすめの場所や方角、やってはいけないNGなどをご紹介しました。

試供品をたくさんとっておくことも、ドレッサーの上に化粧品を出しっぱなしにしていることも、運気を下げることになるだなんて意外だったでしょうか。

一人暮らしならドレッサーを持っていない人も多いと思いますが、女性の恋愛運を上げてくれる大切なものなので、置く場所に余裕があれば置いてみるのはどうでしょうか。

洗面所で化粧するのとドレッサーの前に座って化粧するのでは、仕上がり具合に差が出るのは間違いないです。