黒い財布

男性用の財布は黒と茶色が多いので、あなたが男性ならどちらを選べばいいのか迷うこともあるでしょう。

女性は人気のピンク以外に、黒と茶色を選ぶ人も少なくないようです。

どうせ買うなら、金運が上がる財布を選びたくなるもの。

ここでは風水的に見る黒と茶色の財布の効果をご紹介します。

▼その他の金運風水▼
風水で金運を上げる簡単な方法まとめ!すぐに実践できる!

風水で黒の表す意味

風水では黒は「秘密」や「信頼」を意味します。

仕事では秘密を守ることや信頼が必要とされますが、男性が着ることの多い黒いスーツはその点、理にかなっていると言えます。

黒はその場を引き締める効果もあるため、冠婚葬祭でも良く使われていますね。

黒の財布の効果

黒の財布

1. 秘密を隠す

黒には秘密を隠すという意味があるため、何か隠したい秘密がある場合、黒の財布が役立ちます。

誰にも知られたくない秘密でも、どこかから漏れる可能性だってありますよね。

へそくりを旦那に知られたくないという奥様もいらっしゃるでしょう。そんな人は黒の財布で秘密を隠してください。

2. 格を上げる

黒は格を上げる効果もあります。格式を大切にする冠婚葬祭でも黒い服が着られますよね。

いつも私服でしか見たことがない人が、黒の正装をしていると、ちょっと立派に見えたりしませんか。威厳も備わるように見えるから不思議です。

黒の財布を身につけることであなたの格も上がるはずです。

3. 金運を守る

黒の財布はお金を増やす効果は期待できませんが、現在の金運を守る効果があります。

ですからすでにひと財産を稼いだ人、貯金がたくさんある人が使うのにおすすめです。黒の財布がお金が出ていかないようにしてくれます。

お金持ちの財布は黒が多いそうですが、お金を守ってくれる黒の効果を知っているのかもしれませんね。

一方、まだ多くの財産を築いていない人には不向きです。

黒の財布は現在の金運を守るという力が強いため、金運がないなと感じている人が持つと、金運がない状態が続くことになります。

現在の金運に満足していないなら、黒の財布はやめたほうがいいでしょう。

4. 無駄な支出をなくす

黒には「拒絶する」という意味もあるため、無駄使いするのを防いでくれます。

節約しなければと思っていても、コンビニ通いをやめられなかったり、つい余計なものを買ってしまったりする人もいると思います。

優柔不断で、いらない勧誘に乗って契約してしまう人もいるでしょう。

そんな人は黒の財布を持って、無駄な支出を抑えましょう。支出が減れば、お金もたまりやすくなりますよ。

5. 人を遠ざける

黒には人を遠ざける効果もあります。人との付き合いにはお金がかかるため、交友関係が広い人なら特に出費がかさみますよね。

たまには付き合いを断りたくても、断りづらいこともあるでしょう。苦手な人とは関わりたくないものですし。

そんな人に黒の財布が役立ちます。人との付き合いが減ることで、出ていくお金も減らせますよ。

6. 邪気を払う

黒には邪気を払う効果もあります。

邪気は簡単に言うと悪い気のことですが、邪気は家の中が汚れていたり、怒ったりすると簡単にたまります。

邪気がたまると運気が下がったり、体調不良を起こすこともあるんです。

邪気がたまっていそうな人は黒の財布を選ぶのもいいでしょう。

>>楽天市場 黒財布 レディース 一覧へ

>>楽天市場 黒財布 メンズ 一覧へ

風水で茶色の表す意味

風水で茶色は大地や土を意味し、さまざまな運気を育てる力があります。

また物事を安定させて、落ち着かせる効果もあります。

茶色の財布の効果

茶色の財布

1. お金を増やす

風水で茶色は土なので、生み出す力や貯める力を持っています。

そのため茶色の財布を持てば、お金を着実に貯めることができるのです。茶色が濃いほど貯める力が強まります。

2. 金運を育てる

茶色には運気を育てる力もあります。

そのため茶色の財布を持てば、少しずつ金運が上がり、安定して収入を得られるようになるでしょう。

ただし、茶色は地味という言葉がピッタリなように、急激に金運が上がるわけではありません。

すぐに金運アップは望めないけれど、現在の金運を着実に育てていけます。

3. 浪費癖を改善する

茶色には安定・安心の意味があり、落ち着かせてくれる効果もあります。

浪費がちな人が茶色の財布を持てば、衝動買いを抑えてくれるでしょう。

4. 家庭運・不動産運を上げる

茶色は安定感を表すため、茶色の財布には家庭運や不動産運を上げる効果も期待できます。

また、独立を後押しする力もあるため、会社を興したいと思っている人が持つといいでしょう。

>>楽天市場 茶色財布 レディース 一覧へ

>>楽天市場 茶色財布 メンズ 一覧へ

結局黒と茶色ではどっちがいい?

上で見てきたように、現在たくさんあるお金を減らしたくないと思うなら黒の財布を、金運を上げてお金を増やしたいと思うなら、茶色の財布を選ぶといいでしょう。

金運はどうでもいい、自分の格を上げたいと思うなら黒を選んでください。

とは言え、茶色は嫌いだけれど、お金を増やしたいから我慢して持つというのはやめたほうがよさそうです。

嫌いな色の財布を使っていては、見るたびに気分が下がるどころか、上がるはずの運気も下がってしまいます。

ピンク色は苦手なのに恋愛運を期待して、内心ヒェーと思いながらピンク色の服を着ているようなものでしょうか(笑)。

やはり自分が気に入った色の財布を大切に使い続けたほうが、運気が上がるはずです。

素材も大切!

財布は素材も大切です。色だけを見て判断するのはやめましょう。

布やビニール、ナイロン製は金運を上げる力がありません。ビニールやナイロンは「火」の気を持つので、金運を燃やしてしまいます。

素材で一番のおすすめは上質な牛革です。牛革はお金を貯める効果があると言われます。

牛革の他にも、エナメルなどで表面にツヤのあるものは、持ち主の格を上げて、金運をアップしてくれますよ。

まとめ

黒と茶色の財布の効果の違いをまとめました。どちらも男性・女性違和感なく持てる色ですよね。

多くの人が新しい財布に期待するのは金運ではないかと思います。

現在のあなたの金運の状態によって、黒か茶色を選びましょう。

あなたが女性なら、ピンク色の財布もおすすめです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

>>風水で恋愛運最強の財布はピンク!棚ぼた運もついてくる