金

金運がないと嘆いている人は、知らず知らず金運が下がる行為をしているかもしれません。

あなたはつい、キッチンに財布を置いたり、冷蔵庫の中の食材を腐らせたりしていませんか。

それが金運を下げることになっているのです。

ここでは金運に関係のあるキッチン・玄関・トイレで、金運が下がる行為をまとめてご紹介しますので、当てはまるものがないか確認してみましょう。

もしついやっていることがあるなら、今日から直して金運を上げてくださいね!

▼その他の金運風水▼
風水で金運を上げる簡単な方法まとめ!すぐに実践できる!

風水・部屋別の金運が下がる行為

まずは金運に関係のある部屋別に、金運が下がる行為をご紹介します。

キッチン

キッチン

コンロに汚れ・鍋に焦げがある

コンロ周りの油汚れや、フライパンや鍋などの焦げ付き・包丁のサビを放置していると金運が下がります。

コンロが汚れたらすぐに拭き、鍋や包丁はきれいに磨いておきましょう。

悪臭がする

生ゴミのニオイは金運を下げます。生ゴミはニオイが漏れないように、ふた付きのゴミ箱に捨てましょう。

プラスチック製のゴミ箱はゴミの持つ悪い気をさらに拡大するので、ステンレス製の物がおすすめです。

刃物を出しっぱなしにしている

刃物は「切る」という強い気を持っているため、包丁やキッチンバサミを出しっぱなしにしていると、お金との縁を切ってしまい、金運が下がります。見えないところに収納しましょう。

箸を出しっぱなしにしている

箸を箸立てに立てて出しっぱなしにしていると、金運が下がります。箸は引き出しか戸棚に収納してください。

冷蔵庫の上に電子レンジがある

冷蔵庫は「水」の気を持ち、電子レンジは「火」の気を持っています。

そのため冷蔵庫の上に電子レンジを置いていると、気が乱れ金運が下がってしまうのです。

冷蔵庫の上にしか置けない場合は、間に木の板を挟んで「火」と「水」を中和させましょう。

冷蔵庫の中が食品であふれている

冷蔵庫は財庫の一種なので、食品であふれてごちゃごちゃしていると、金運が下がります。

タッパーなどで小分けして、きちんと整理しましょう。

食材を無駄にする

食材は「金」の気を持つため、食材を無駄にすることはお金を無駄にすることと同じです。

安い時にまとめ買いしたものを、使いきれずに腐らせてしまって捨てることはありませんか。

それはお金を捨てているようなもの。食材を無駄にすることの多い人は、お金がどんどん流れていきます。

食器が汚く乱雑になっている

食器は金運に関係するものなので、汚れていたり、整理されていないと金運が下がります。

食器の種類や大きさを揃えて収納し、汚れが取れない食器は処分しましょう。

財布を置いている

キッチンは「火」と「水」という相反する気が同居するため、気が乱れやすい場所です。

そこに財布を置いていると、金運が燃やされたり、流されたりしてしまいます。たとえバッグに入っていたとしても同じことです。

キッチンにかかわらず、バッグの中に財布を入れっぱなしにするのはやめましょう。

バッグは「動」の気を持つため、そこに財布を入れておくと、お金は動きたくてたまらなくなり、すぐに出て行ってしまうからです。

財布はバッグから出して、暗くて涼しい場所に保管するのがおすすめです。

玄関

玄関

財布を置いている

キッチン同様、玄関にも財布を置きっぱなしにしておくのは金運を下げる行為です。

玄関は外から持ち帰った厄を落とす場所なので、玄関に財布を置いていると厄が付いてしまいます。

現金や通帳も置かないでください。

玄関が暗い

玄関が暗いと、金運だけでなく全体運が下がります。明るい照明に替えたり、増やしたりして明るくしておきましょう。

濡れた傘や靴を放置している

湿気や水分は金運を下げるため、傘や靴はしっかり水気を拭き取ってからしまってください。

トイレ

トイレットペーパー

ふたを開けっぱなしにしている

トイレのふたを開けっ放しにしていると、常に水がたまった状態で湿気の元になります。

金運低下の原因になるので、使用後は必ず閉めましょう。

床に物を置いている

床には陰の気がたまるため、床に物を置いていると金運が下がります。

トイレットペーパーは棚に収納し、掃除道具も目につかない場所に収納してください。

床にホコリがたまっている

トイレの床にホコリがたまっていると、金運だけでなく健康運も下がります。便器だけでなく、床も忘れずにきれいにしてください。

部屋別以外の金運が下がる行為

排水口を詰まらせる

お風呂や洗面所などの水場で排水口を詰まらせると、金運が一気に下がります。

排水口には髪の毛が詰まりやすいものですが、髪の毛は不浄なものを吸っているため、詰まったまま放置していると、不浄なものが空間にあふれるのです

また、排水口の詰まりは人間関係の詰まりにもつながるため、もめごとに巻き込まれることにも。普段から詰まる前に掃除しておいたほうがいいですね。

財布をむき出しで持ち歩く

近くのコンビニなどに買い物に行く時に、財布だけを持ち歩くことはありませんか。

それは財布に裸で外を歩かせていることになるので、財布に対して失礼になり、金運が下がります。

近くへ買い物に行く時でも、必ずバッグに入れて持ち歩きましょう。

お金を否定する言葉を使う

「大切なのはお金じゃない」「お金なんてどうでもいい」などと、お金を否定する言葉を使っていると、金運が下がります。

お金には意思があるので、そのようなことを言っていたら、嫌われていると思って去って行ってしまうからです。

お金は自分を好きになってくれる人のところに集まります

「お金があると楽しい・幸せ」などのように、お金に好かれる言葉を使うようにしましょう。

また「お金がない」というのが口癖になっている人も要注意です。

言葉には言霊があるので、本当はお金があるのに謙遜して「お金がない」と言っていたとしても、本当に「お金がない」という状況を引き寄せてしまいます。怖いですね。

お金に限らず、自分が望まない言葉は発しないようにしましょう。

まとめ

金運が下がる行為をご紹介しました。

あなたが金運がないと感じているなら、ついやっていることがいくつもあったのではないでしょうか。

金運を下げたくなければ、言葉も大切です。

つい「お金がない」と言ってしまっている人は、「お金がない」という現実を引き寄せ続けるので、言葉にしないほうがいいですね。

▼こちらの記事もどうぞ▼
やってはいけない風水・恋愛運が下がる行為!

運気を下げる行動してない?意外にアレもだめだった!