寝具

人は寝ている間に運気を吸収するとされるため、布団カバーなどの寝具の選び方も大切です。

快適な寝具でぐっすり眠れば、運気も上がります。

ここでは恋愛運や金運などの運気別と方角別におすすめの布団カバーの色をご紹介します。

運気を下げる布団カバーのNGもあわせてご覧下さい。

寝具を変える運気

人は寝ている間にその日にためた悪い運を流し、新たな運気を吸収します。

人生の約3分の1を寝て過ごすわけですから、良い睡眠を取ることは体と心には大事ですよね。

そして寝具は直接肌に触れる物なので、運気も左右します。心地よい寝具で眠れば運気も上がるのです。

寝具を変えることは新しい運を作ることにもなるんですね。

布団カバーやパジャマなどの寝具は色を意識して選べば、欲しい運気を上げることもできるのです。

おすすめの布団カバーの素材

布団カバーの素材にはいろんなものがあると思いますが、風水的におすすめなのは綿や麻、絹などの天然素材のものです。

人は寝ている間に「水」の気になっているとされるため、「木」の気を持つそれら天然素材とは相性がいいのです。

自然から作られた素材からは自然のパワーがもらえるとも言われるので、できれば100%のものを選びましょう。

逆におすすめできない素材はポリエステルなどの化学繊維。化学繊維は運気を燃やしてしまうとされるからです。

天然素材とポリエステル混合のものなら、天然素材の割合が多いものを選ぶといいでしょう。

運気別布団カバーの色

ここからは運気別におすすめの布団カバーの色をご紹介します。

恋愛運アップ

恋愛運アップには恋愛運アップの最強色であるピンクを選んで下さい。

柄はハートや花柄が最適です。

寝ている間に女性らしさや男性を引きつける力を補充できますよ。

金運アップ

金運アップには淡い黄色を選んで下さい。

金運はキラキラで高級感のある雰囲気が大好きなので、光沢があり高級感のあるサテンの生地がおすすめ。

金運アップには質の良さを重視するのが大切ですよ。柄はチェック柄がおすすめです。

仕事運アップ

仕事運アップには青を選んで下さい。

青は計画的に物事を進め、冷静な判断力を与えてくれる色。また、疲れた体を休ませ回復へ導く働きもあります。

そのため青は落ち着いた睡眠で脳を休ませるのに最適なのです。

柄はやる気を上げ才能を引き出してくれる星柄や、対人運を上げ仕事の人間関係を円滑にしてくれる細いストライプ柄がおすすめです。

健康運アップ

健康運アップには淡い緑を選んで下さい。

緑は生命力を象徴する色で、体も心も元気にしてくれます。

そのためストレスがたまりやすい人や疲れ気味の人に最適ですよ。

柄は葉っぱのものがおすすめです。

人間関係運アップ

人間関係運アップには淡いオレンジを選んで下さい。

オレンジには人間関係を良好にし、人気運や対人運に大きな影響を与える力があります。

柄は水玉模様がおすすめです。

家庭運アップ

家庭運アップにはサーモンピンクと言われるオレンジ色がかったピンクを選んで下さい。

サーモンピンクは家庭運や愛情運を上げてくれるため、夫婦の布団カバーに取り入れると夫婦円満が期待できます。

柄は家庭運、恋愛運を上げてくれる花柄がおすすめです。

子宝を期待するならオレンジを選びましょう。オレンジは子宮を温める色と言われています。

純白だと性生活が盛り上がらなくなる可能性があるので注意して下さい。

方角別布団カバーの色

寝具

次に寝室の方角別におすすめの布団カバーの色をご紹介します。

方角と相性の良い色を取り入れることも運気アップにつながりますよ。

北は「水」の気を持ち、冷えやすい方角のため、温かみのあるピンクやクリーム色など暖色系がおすすめです。

北東

北東は「土」の気を持ち、特に不浄を嫌う方角なので、浄化効果のある白や北東と相性の良い茶色がおすすめです。

東は「木」の気を持つ方角で、「木」や「水」の気と相性が良いため、緑や青がおすすめです。

東南

東南は「木」の気を持つ方角で緑と相性がいいです。

また、恋愛や結婚に良縁を招く方角でもあるので、良い恋愛や結婚を望む女性にはピンクやオレンジなどの明るい色もおすすめです。

南は「火」の気を持つ方角で、相性の良い色は赤ですが、火の気が強くなりすぎるため、赤の布団カバーにするとイライラしがちになります。

南には「火」と相性の良い「木」の気を持つ緑や、ベージュがおすすめです。

南西

南西は「土」の気を持つ方角なので、同じ「土」の気を持つ黄色やベージュがおすすめです。

西

西は「金」の気を持つ方角で、相性の良い色は黄色ですが、同じ「金」の気を持つ白もおすすめです。

北西

北西は「金」の気を持つ方角で、ベージュやピンクがおすすめです。

格の高い主人の方角なので、高級感のあるものにこだわりましょう。

 

以上、運気別と方角別におすすめの布団カバーの色をご紹介しましたが、いくら運気が上がると言っても自分の好みでない色なら、無理に取り入れるのはやめたほうがいいです。

毎日触れるものなので、嫌だなと思いながら使っていては効果も感じられないでしょう。

自分が好きな色、穏やかな気持ちになれる色を優先して、運気アップに効果的な色を参考にして下さいね。

また、布団カバーが無地ならカーテンは柄物に、布団カバーが柄物ならカーテンは無地にするというバランスも大切です。

運気を下げる布団カバー

寝具

運気アップに効果的な布団カバーを見たところで、運気を下げる布団カバーについても見ておきましょう。

黒や灰色の布団カバー

黒や灰色は停滞を招く色のため、気力が下がります。見ているだけで気分も沈みそうな色ですよね。

布団カバーは基本的に温かみのある色にしましょう。

派手な色柄の布団カバー

太いストライプ、太いチェック柄など派手な色柄の布団カバーは落ち着かず、運気に浮き沈みが生じます。

落ち着いて眠れるように、布団カバーは派手なものは避けましょう。

洗っていない布団カバー

布団カバーは寝ている間に体から出た気を吸い、どんどん悪い気がたまっていきます。

洗わないでいると運気が下がりますし、疲れが取れにくくなります。

布団カバーは汚れが見えにくいので油断しがちですが、こまめに洗うのがおすすめです。

布団にも悪い気がたまるので、カバーを外したついでに布団を日に当てて干しましょう。

太陽の良い気をたっぷり吸収した布団で寝れば、良い気を取り込め、運気が上がりますよ。

運気を別にしても太陽の匂いがするふかふかの布団は気持ちがいいですよね。いい夢が見られそうな感じがするものです。

梅雨時期などでなかなか外に干せない時は、布団乾燥機を利用するのもいいでしょう。

古い布団カバー

布団カバーは何年も同じものを使っているという人も多いのではないでしょうか。

シーツとは違って毛玉やシミができにくいですしね。

しかし風水では古い物には悪い気がつきやすく、運気を停滞させると言われます。

布団カバーも古くなってきたら、新しいものに取り替えましょう。運気が上がりますよ。

まとめ

布団カバーの色の選び方を運気別・方角別にご紹介しました。

カバーは定期的に洗濯して、悪い気を発生させないようにすることが大切です。

寝具はいつも清潔にしておいて、運気を取り入れましょう。

また寝室風水の基本である掃除をこまめにして、余計なものは置かないようにして下さいね。

▼関連記事▼
寝るだけで開運!風水で寝室に良いベッドの位置やベッドカバー

パジャマの色・柄で運気が変わる!風水的にだめなパジャマは?