風水で恋愛運を上げるには、部屋を整えたり、インテリアに気を配ることが大切です。

風水では住空間にかけた気が、そのまま運気となって自分に返ってくるとされるからです。

ですから恋愛運を上げたいならば、住空間を変えればいいのですね。

そこでここでは部屋別に、恋愛運を上げるための風水をご紹介します。

▼その他の恋愛風水の記事はこちら▼
風水で恋愛運を上げる!効果的な方法まとめ

部屋別・風水恋愛運アップ方法

玄関

玄関をきれいにする

玄関はすべての気が入ってくる場所です。

良い気も悪い気も玄関から入ってくるので、恋愛運を良くしたいなら、まずは玄関をきれいにしなければなりません。

常に清潔を心がけ、整理整頓しましょう。

玄関で一番大切な場所は床なので、床は毎日水拭きするのがおすすめです。

玄関マットを敷く

玄関マットは良い気を呼び、悪い気を持ち込ませないという大切な役割があります。そのため必ず敷くといいでしょう。

素材は綿などの天然のものがおすすめです。

ただし汚れていると悪い気が入り込んでしまうので、こまめに洗ってください。

明るくする

良い気は暗い場所を嫌うので、玄関はいつも明るくしておきましょう。

日光が入らないなら、照明を明るいものにしたり、小さな間接照明をつけておくのがおすすめです。

花や観葉植物を飾る

花や観葉植物は良い気を呼び込んでくれます。ただしドライフラワーは悪い気を引き寄せるので避けてくださいね。

良い香りをさせる

悪臭がする玄関は悪い気を引き寄せます。

しっかり換気をして良い香りを漂わせると、幸運を呼んでくれます。

履かない靴は処分する

靴には過去の記憶や念が残るので、履かなくなった靴をいつまでも置いておくと、悪い気がたまり、新しい運や出会いを引き寄せにくくなります

2年以上履いていない靴は処分しましょう。履き古した靴も運気を下げるので、捨てたほうがいいですね。

新しい靴を買うと、一緒に恋愛運もついてきますよ。

トイレ

トイレ

トイレをきれいにする

トイレは恋愛運、健康運、金運など、さまざまな運気を左右する場所です。

トイレが汚れていると、これらの運気が大きく下がってしまいます。

便器や床、壁の汚れは悪い気を発するので、こまめに拭き掃除をして運気の低下を防ぎましょう。

特に便器は汚れていると、どんどん悪い気が発生するので、放置していると美容運・健康運が下がってしまいます

できれば毎日磨いてピカピカにしておくと、健康的で美しくなれるでしょう。

換気を良くする

悪臭がこもっていると、すべての運が下がってしまいます。

臭いと悪い気がこもらないように、窓を開けて換気をしっかりしてください。

窓がなければ換気扇を回したり、香りの良い花を飾って浄化しましょう。

明るくする

照明を明るくすることで良い気を補うことができます。掃除の時にも汚れが見つけやすくなりますよね。

タオルをこまめに取り替える

タオルは悪い気を吸い込んでいます。

長時間同じものを使っていると、運気が下がってしまうので、毎日取り替えるのがおすすめです。

スリッパもきれいにする

床をきれいにしてもスリッパが汚れていたら、再び悪い気が床についてしまいます。

スリッパの裏もきれいにしましょう。古くなったら取り替えてください。

寝室

寝室をきれいにする

人が最も気を取り込みやすいのが寝室です。寝ている間に新たな運気を吸収するので、寝室をよい気で満たしましょう。

そのためにまずはきれいに掃除するのが大切です。窓を開けて掃除をすれば、悪い気が出て行きます。

枕元には何も置かない

枕元に小物、特にガラス製品や派手な小物を置くと、出会い運が下がります。

ぬいぐるみを置いている人もいますが、たくさん置いていると、ぬいぐるみに運気を取られ、恋愛運も下がってしまいます。

枕元には何も置かないのが理想です。

カーテンは二重にする

寝室のカーテンを二重にすると、室内に循環する良い気が留まりやすくなります。

かわいいレースのカーテンをかけると、出会い運が上がります

そしてホコリがたまらないように、定期的に洗濯することも大切です。

花と香りを取り入れる

寝ている間に良い気を吸収するので、ベッドサイドに花を飾ったり、良い香りを漂わせるのがおすすめです。

花は季節の花ならなんでもいいですが、たまにたくさん飾るより、一輪の花を絶やさずに飾っておくほうが効果的です。

香りは合成されたものではなく、天然の香りを選びましょう。

鏡に寝姿を映さない

鏡に寝ている姿が映ると、鏡の中の自分に気を吸われ、運気を半分しか吸収できません。

鏡の位置を変えるか、夜だけ布を掛けるかしてください。

浴室

浴室は湿気を取り除いて、きれいにする

風水では浴室は美容運に直結する場所です。

そのため浴室をきれいに磨くことで、女性としての魅力が上がり、恋愛運を上げることができます。

湿気がこもりやすい場所なので、換気を徹底しましょう。

残り湯は使わない

残り湯には体から落ちた悪い気が溶け込んでいるので、翌日に沸かし直して入ると、再び悪い気が体についてしまいます。

また残り湯を洗濯に使うと、悪い気が衣服や下着に移り、縁を遠ざけてしまうので避けたほうがいいですね。

鏡をピカピカに磨く

鏡が汚れていたり、曇っていると、恋愛運・美容運が大きく下がります。いつもきれいに磨いておきましょう。

タオルやバスマットは清潔にする

タオルやバスマットが汚れていると、運気が下がります。こまめに洗濯し、清潔にしてください。

バスマットは乾きが早く、雑菌が繁殖しにくい珪藻土(けいそうど)のものがおすすめです。

上質で香りの良い石けんを使う

上質で香りの良い石けんは、運気を上げてくれます。特にバラの香りの石けんは、恋愛運アップに効果があります。

洗面所

洗面所をきれいにする

洗面所は自分磨きに使う場所なので、きれいにすることで運が上がります。

湿気がたまりやすいので、使用後は水滴をふき取って、清潔にしておきましょう。

鏡をピカピカに磨く

鏡は女性の美に直結します。

汚れた鏡に自分を映すと、恋愛運・美容運が下がるので、いつもピカピカにしておきましょう。

洗面台に髪の毛を落とさない

洗面台に髪の毛が散らかっていると、恋愛運が落ちます。

髪の毛は排水管の詰まりの原因にもなるので、見つけたらすぐに拾いましょう。

洗濯物は出しっぱなしにしない

洗濯前の衣服には、その日についた悪い気が染み込んでいるので、放置していると悪い気が飛び散ってしまいます。

洗濯物はフタ付きのカゴなどに入れて、悪い気が飛び散らないようにしてください。

洗面所で化粧をしない

洗面所で化粧をすると、良縁に恵まれなくなります

洗顔したらすぐにその場で化粧したくなるものですが、恋愛運を上げたいならば、化粧は自分の部屋でするといいでしょう。しかもドレッサーでするのが最適です。

恋愛運アップのドレッサーについてはこちらの記事をご覧ください。

>>風水で恋愛運アップ!ドレッサーの効果的な置き場所や方角!

またアクセサリーを洗面所に置くのもやめましょう。そのアクセサリーを身につけると、玉の輿運を逃してしまいます。

まとめ

風水で部屋別に恋愛運を上げる方法をご紹介しました。

恋愛運を上げる基本は、家の中をきれいにしておくことです。汚い家に良い気は入ってきません。

そして古いものを捨て、明るい色の服を着て、いつも笑顔でいれば、恋愛運が上がるでしょう。

そう、笑顔は人を引きつける効果があります。(*´∀`*)

▼こちらの記事もどうぞ▼
やってはいけない風水・恋愛運が下がる行為!

風水で男がモテるには?恋愛運を上げるには金運も大切だった!