風水ではキッチンは家の金運をつかさどる場所とされます。

そのため知らずに置いていると、金運を落としてしまうものもあるのです。

反対に置くといいものもあります。

ここでは風水的にキッチンに置いてはいけないものと置くといいもの、方角別のおすすめインテリアをまとめました。

適切にキッチンを整えて運気を上げてくださいね。

▼その他の部屋別風水▼
風水による部屋別開運法!基本・おすすめのインテリア・NG

キッチン風水の基本

キッチンは「水」と「火」という相対する要素が同じ空間にあるため、気の流れが乱されやすいのが特徴です。

シンクや冷蔵庫は「水」に属するもの、コンロや電子レンジは「火」に属するものなので、それらを一緒には置かないことがキッチンを運のいい場所にするために重要になってきます。

風水でキッチンに置いてはいけないもの

財布

買い物から帰ってきたら、食品と一緒に財布の入ったかばんを置くという人もいると思いますが、キッチンにお金を置くのは絶対にだめです。

浪費や出費がかさんで、家全体の金運が下がることにつながります。

出しっ放しの包丁

包丁は刃の部分が見えていると金運が落ちるので、使用していない時は刃が見えないように収納しておきましょう。

キッチンばさみも同様に収納してください。

包丁の出しっ放しはまた、家族の不和や別離、嫁姑問題を引き起こします。

家庭内がぎくしゃくしているなという時、包丁が出しっ放しになっていないか見てみましょう。

汚れた食器や鍋

汚れた食器や鍋をすぐに洗わないで放置していると、どんどん悪い気を発するようになり、運気が下がってしまいます。

「疲れたから明日の朝洗おう」などと、一晩置きっぱなしするというのは絶対にやめたいですね。夏場なんかは虫が飛んできますし (||゚Д゚)ヒィィィ!

サビやヒビ、欠けのある食器

食器などにサビやヒビ、欠けのあるものは金運を落とします。刃の欠けた包丁も同様です。ちょっとだけだからと使い続けるのはやめて処分しましょう。

私も以前は少し欠けた茶碗や皿を使っていましたが、金運に影響があると知ってからはすぐに捨てて、新しいのを買いました。

欠けている食器は見ていても気分が良くないですしね。

たくさんの使い捨てのもの

使い捨ての割り箸や紙皿を多く使っているということは、それだけ無駄使いが多いということです。

経済的にも使い捨てのものは減らすほうがおすすめです。長く使えるお気に入りのものを大切に使うほうがお金を招きますよ。

シンクの下に食品

食品類はすべて「火」の気を持っているので、「水」の気を持つシンクの下に置いてはいけません。

シンクの下に置くと食べ物の生命力が弱まります。調味料や油などはコンロの下に収納しましょう。

シンクの下には鍋やボウル類を置いてください。

床下に食品

床下収納の所に食品を入れるのも食べ物の生命力を弱めます。

ただし梅酒やぬか漬けなどの発酵食品は入れても問題ありません。それ以外は普段使わない食器や調理道具を収納しましょう。

空っぽの米びつ

米びつは財運の象徴とされます。 そのため米びつが空っぽなのはお金がないということを表し、貯金が目減りすることになってしまいます。

空のまま置いておかないで、すぐに米をいっぱいに入れましょう。

米をビニール袋に入れたままにしている家もあると思いますが、ビニール袋は「火」の気を持ち金運を燃やすため、必ず袋から出して米びつに入れてください。

米びつの素材はプラスティックではなく、陶器やホーロー製がおすすめです。

フタのないゴミ箱

風水では生ゴミは排泄物と同じ扱いです Σ(゚◇゚;)マジデッ!?

生ゴミの悪臭は運気を下げる元。三角コーナーに生ゴミを放置していたり、フタのないゴミ箱に入れていると、どんどん悪い気を発生させます。

できれば三角コーナーは置かず、ゴミ箱はフタ付きのものを使用するのがおすすめです。

風水的に良いゴミ箱についてはこちらの記事をご覧ください。

>>風水的に良いゴミ箱の選び方!おすすめの色・形・素材・置き場所

冷蔵庫の上に電子レンジ

冷蔵庫の上に電子レンジを置くと、「水」と「火」がぶつかってしまうので、金運を下げてしまいます。

どうしてもそのようにしか置けない場合は、「水」と「火」を中和する「木」を挟むのが効果的です。

冷蔵庫と電子レンジの間に木の板を挟んだり、レンジラックを使って冷蔵庫との間に空間を作るといいでしょう。

赤いもの

李家幽竹さんによれば赤は「火」の色でお金を燃やす色のため、キッチンに赤は良くないとしています。

風水師さんによってはキッチンに赤は問題ないという人もいるので、困惑しそうですね。

赤いものを置きたければ、鍋や小物など小さなものにとどめておく方が良さそうです。

置くといいもの

次はキッチンに置くといいものです。

キッチンマット

キッチンマットは「火」の気を中和し、不安定な気を整えてくれるので置くのがおすすめです。

素材は綿が最適ですが、汚れやすいのでこまめに洗っていつもきれいにしておいてください。

カーテン

キッチンに窓がある場合、カーテンが掛かっていないと金運が窓から逃げてしまいます。

カーテンは光を遮らない軽めのものがおすすめです。

観葉植物

シンクとコンロは「水」と「火」という相対するものなので、間に二つの関係を中和する「木」を置くのが効果的です。

おすすめは料理の邪魔にならないような小さめの丸い葉の観葉植物。例えばパキラやポトスがそれに当たります。

鋭く尖った葉のものからは緊張した気が流れるので、避けてください。

日当たりが良くないキッチンなら、日が当たらなくても育つ植物を選ぶといいでしょう。

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

浄水器

きれいな水を飲むことで金運が上がるので、浄水器を取り付けるのがおすすめです。

浄水器の設置が難しいなら、ミネラルウォーターを飲むのもいいでしょう。

キッチンの方角別インテリア

ここからはキッチンの方角別におすすめのインテリアをご紹介します。

方角に合ったインテリアを取り入れて、さらに運気を上げましょう!

「水」の気を持つ方位です。

シンクの水あかは特に念入りに掃除してください。水あかは金運の大敵です。

インテリアは白を基調にし、キッチン雑貨の色はピンクやクリーム色がおすすめです。

北東

「土」の気を持つ方位です。

ものがたまりやすい方位なので、買いすぎに注意し、収納は使い勝手の良いものを選んでください。

キッチン雑貨の色は白がおすすめです。

「木」の気を持つ方位です。

パスタや乾物など乾燥した食品をためこまないことが大切です。

インテリアは使い勝手の良さを重視し、キッチン雑貨の色は淡いブルーやライムグリーンがおすすめです。

東南

「木」と「風」の気を持つ方位です。

香りが運気を左右する方位なので、生ゴミのニオイには特に注意してください。

キッチン雑貨の色はミントグリーンがおすすめです。

「火」の気を持つ方位です。

キッチンの持つ「火」の気が強まりやすいので、中和してくれる白系のインテリアや陶器がおすすめです。

この方位は見られることを意識した美しいインテリアにすることも大切です。

南西

「土」の気を持つ方位です。

インテリアは使い勝手の良さと統一感を重視してください。

見える収納が効果的なので、収納ボックスにラベルを貼ったりして、ひと目で中身がわかるようにしましょう。

キッチン雑貨の色はクリームイエローやライムグリーンがおすすめです。

西

「金」の気を持つ方位です。

この方位のキッチンはきちんと整えておかないと、お金が出て行きやすいだけでなく、太りやすくなります Σ(¯▽¯;|||げっ!!

白系のインテリアで中和しましょう。

北西

「金」の気を持つ方位です。

インテリアは統一感を重視してください。

キッチン雑貨の色はアイボリーやクリーム色がおすすめです。また丸い形の雑貨も運気を上げてくれます。

風水でキッチンに置いてはいけないもの・置くといいものまとめ

置いてはいけないもの
財布、出しっ放しの包丁、汚れた食器や鍋、サビやヒビ・欠けのある食器、たくさんの使い捨てのもの、シンクの下に食品、床下に食品、空っぽの米びつ、フタのないゴミ箱、冷蔵庫の上に電子レンジ、赤いもの
置くといいもの
キッチンマット、カーテン、観葉植物、浄水器

インテリアを変えるとなるとすぐにはできないかもしれませんが、キッチンに財布を置かないとか、シンク下には食品を置かないとか、すぐに改善できるところもありますよね。

キッチンは毎日使う場所なので、やはりきれいだと気持ちがいいです。

ピカピカにして金運を上げてくださいね。

▼関連記事▼
風水的に良い食器棚の位置や色は?食器や収納にもこだわりを!

風水で冷蔵庫の最適な位置や色!上や中に置くもので金運低下も!

寝室風水のNGまとめ!やってはいけない・置いてはいけない物は?

【風水】リビングに置いてはいけないもの・置くといいもの